FOVE

視線追跡技術により、VR( Virtual Reality:仮想現実)空間でユーザーの目が何を見ているのかを知る事によって、視線によるUIの操作や、VR空間で何にユーザーが興味を示したのかを分析するヒートマップとして利用する事が出来ます。
弊社では、人の視線から得られる視線追跡技術とVRを活用したコンテンツをご提案致します

Project: FOVE
Data: 2017/02〜
Task: 研究開発

製作依頼やご相談などは、お問い合わせフォームより
必要事項をご記入の上、送信して下さい。

ご相談┃お問い合わせ

Tel: 052-253-7447

シミュレーターコンテンツにつきましては、特設ページをご覧ください。