無人航空機の飛行に係る許可•承認書
border
20170724193258872-1

■許可及び承認事項: 航空法第132条第2号、航空法第132条の2第1号、第2号、第3号及び第4号
■許可等の期間: 平成29年7月5日から平成30年7月4日
■飛行の経路: 日本全国(飛行マニュアルに基づき地上及び水上の人及び物件の安全が確保された場所に限る。)
■無人航空機: DJI社製Inspire1、Inspire2、Phantom4、MavicPro
■条件:
• 申請書に記載のあった飛行の方法、条件等及び申請書に添付された飛行マニュアルを遵守して飛行させること。また、飛行の際の周囲の状況、天候等に応じて、必要な安全対策を講じ、飛行の安全に万全を期すこと。
• 航空機の航行の安全並びに地上及び水上の人及び物件の安全に影響を及ぼすような重要な事情の変化があった場合は、許可等を取り消し、又は新たに条件を付すことがある。
• 許可等の期間において3 ヶ月ごと及び許可等の期間終了後に、飛行実績を報告すること。

DJIによる操縦者育成プログラム技能資格証明
border
証書

■認定資格: DJIスペシャリスト
■前提条件: 企業内でパイロット、および改正航空法下で業務を行う方
■飛行操縦経験: 10時間以上
■その他条件:
・DJIユーザー
・DJI CAMPの定めるスペシャリスト向けDJI CAMPを受講

お問い合わせ
border

随時ご相談を承っております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

TEL 052-253-7447